<   2004年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

米材の商業名称(マツ科編)

a0004391_9102385.gif アメリカ産材は日本国内での販売促進のため、日本産の樹木に似せた名称で販売されています。

 ベイツガはヘムロックとも呼ばれるつが属の樹木です。スギ()の代替材として価格面でスギと競合してきました。
 ベイトウヒはスプルースとも呼ばれるとうひ属の樹木です。スギ(柱)の新たな競争相手となったホワイトウッドはとうひ属です。
 ベイモミはグランドファーなどと呼ばれるもみ属を総称する呼び名です。

 混乱するのは、とがさわら属のベイマツです。まつ属ではないのにマツと呼んでいます。ベイマツのほかに、ダグラスファー、オレゴンパイン(松)とも呼ばれています。さらに心材の色の違いで、イエローファーやレッドファーと呼ばれることもあります。大径木の良材はピーラと呼ばれています。
 ベイマツは住宅の梁桁に使われています。

 ともこの日記さんの木とふれあうへ。
 
[PR]
by woodlot | 2004-12-31 17:26 | 木材加工、流通

金原明善物語10

a0004391_1842778.jpg こうした明善さんの足跡は、天竜川の山々をはじめ、伊豆の天城山、富士山麓の森づくりと県下各地に及びました。
 さて、明善さん92歳。森づくりに捧げたその生涯を静かに終えましたが、山々に植えられた木々は生長を続け、その一部は今でも記念林として、又は学術参考林として今でも残っています。

 今から100年も前に、暴れ天竜川を治めるために森づくりを行った「金原明善物語」の終了であります。 金原明善の教え
[PR]
by woodlot | 2004-12-30 18:42 | 森林アラカルト

金原明善物語9

a0004391_1022047.jpg 全てが順調に行った訳ではありません。
 雨で山が崩れることもありました。暴風に叩きつけられ、育ちつつある苗木が根こそぎ倒れてしまうこともありました。また、植えただけでは苗木は大きくなりません。雑草を刈るための下草刈り、つるきり、枯れた箇所への補植など、次から次へと、息つく暇もありません。
 しかし「良い森林を作ることが、多くの人々の生命と財産を守るんだ」との信念を持った明善さんは負けることなく、多くの協力者のもと、困難を克服していきました。

 金原明善物語10
[PR]
by woodlot | 2004-12-29 10:22 | 林業(造林・育林)

金原明善物語8

a0004391_010961.jpg 森づくりは、苗木づくりから始まります。土を耕し、スギやヒノキの種をまきます。苗ができるまで2年の辛抱。
 次に、苗木を植えやすいように、荒れた山をきれいに整理します。そして、いよいよ苗畑で育てた苗木を植えるという、大変手間のかかる作業でありました。
 明善さんも、作業員の人たちと一緒に山小屋で暮らし、率先して苗木を担ぎ、急斜面に一本一本植えていきました。こうした明善さんの姿を見た多くの人が、明善さんの元に集まり、3年目には8百人を越える人で、山は大変活気に満ちていました。

 金原明善物語9
[PR]
by woodlot | 2004-12-28 00:09 | 林業(造林・育林)

忘れたネタ、大王松

 大王松の球果をクリスマスにアップしようと思っていたのですが、アップするのを忘れてしまいました。

a0004391_23334019.jpg 大王松(ダイオウショウ)は、北アメリカ東南部原産のマツです。葉は3葉で、長いものは30cmほどあります。葉はお正月などの切花としても使われています。
 球果(まつぼっくり)も大変ビックです。リースの材料としては大きすぎるでしょうか。
 みなさんでしたら、1個おいくらならお買い求めいただけますか。
 
[PR]
by woodlot | 2004-12-27 23:48 | 樹木図鑑

金原明善物語7

a0004391_2210891.jpg さて明善さん54歳。明治19年のことです。
 まず明善さんは、植林の技術を学ぶため、お隣の愛知県に行き、植林の勉強をしてきました。
 そして、時間を惜しむ明善さんは、現在の龍山村の山奥にある、大きな岩穴で寝泊まりをして、山の調査を行いました。
 こうして750ヘクタールに、スギとヒノキ併せて3百万本を植える植林計画ができました。そして国の許しを得、長年の夢でありました森づくりに取りかかることができました。

 金原明善物語8
[PR]
by woodlot | 2004-12-26 22:10 | 森林アラカルト

金原明善物語6

 中断していた「金原明善物語」の後半です。
 金原明善物語1 金原明善の教え

a0004391_15114856.jpg  皆様もご存じのことと思いますが、良く整備された森林は「緑のダム」と呼ばれるように、降った雨を森林内に蓄え、それを徐々に流す働きがあるのです。

 金原明善物語7
[PR]
by woodlot | 2004-12-25 15:12 | 森林の働き

大気の保全

a0004391_21591076.jpg 森林には、大気を保全したり、騒音を防止する働きがあります。この働きは、森林に関する世論調査の森林に期待する役割で4番に位置しています。
 車道沿いと、宅地側のシラカシの葉を取ってきて、10回表面を拭いてみました。左が宅地側、右が車道沿いです。汚れ方に大きな差がでました。
[PR]
by woodlot | 2004-12-23 22:08 | 森林の働き

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場(岐阜県)

a0004391_22143974.jpg 人気のオートキャンプ場です。ここは縦に細長いサイトで、隣と接しているので、少しきゅうくつな感じがしました。林間のサイトもありましたが、早めの予約が必要のようです。
 ゴミ箱がサイト毎に設置されており、スタッフが定期的に回収に回っています。炊事場やトイレは常にきれいに清掃されていました。
 付近には、露天の温泉がいくつかあるので、はしごができます(新穂高の湯)。

 奥飛騨温泉郷オートキャンプ場のサイトへ。
[PR]
by woodlot | 2004-12-21 22:16 | その他

ヒノキの相場に異変が・・・

a0004391_23515466.gif 静岡県森林組合連合会天竜営業所は、天竜林業地に位置しています。ここでは毎週木曜日に、木材の競売が行われています。
 右のグラフは、3m柱材の9月上旬から12月上旬までの木材市況です。青はスギ、赤はヒノキで、▲は高値、■は安値です。
 スギは新材が出始め価格が上向きになっています。しかし、ヒノキが11月下旬ころから値下がり始めした。台風23号による風倒木が市場に出回り始め、相場を下げているとも言われています。

 「Ever Green Forest - blog」さんの台風の風評被害へ。
 
[PR]
by woodlot | 2004-12-20 00:01 | 林業(木材生産)