<   2004年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

海鮮丼(青森駅前)

a0004391_2002753.jpg 青森駅前にある複合ビル・アウガ地下1階に「新鮮市場」がありました。新鮮市場には、生鮮魚、精肉、青果、干物などのお店が並んでいました。
a0004391_20134488.jpg その一角に、海鮮丼(写真)などを食べられる食堂がありました。
 海鮮丼はちょっと高めでしたが、低価格のメニューもたくさんありました。
[PR]
by woodlot | 2004-08-31 20:03 | その他

いたずらな風

a0004391_20184433.jpg 森林に落ちている葉っぱなどを使った作品です。

 題名は「いたずらな風」です。

 風が、右下から左を回って、右上に吹き抜けています。
[PR]
by woodlot | 2004-08-30 20:19 | 創作・学び・遊び

390

a0004391_20411865.jpg 1週間でたまったメールの数です。そのほとんどは、ウィルスメールやダイレクトメールです。
 今日は、削除のやりがいがあります。
[PR]
by woodlot | 2004-08-29 20:41 | 私  事

コオニユリ(ユリ科)

a0004391_2215963.jpg コオニユリとオニユリの区別は難しいようです。
 コオニユリには、葉の付け根にムカゴ(珠芽)という紫の玉がありません。
[PR]
by woodlot | 2004-08-21 22:07 | 自然、山々、四季

八ヶ岳高原大橋(パノラマブリッジ)

a0004391_221501.jpg 清里高原有料道路から川俣渓谷を見おろしたところです。
 森林は下から上を見上げることが多いのですが、ここでは上から見下ろすことができます。
 実際の緑は、写真よりずっときれいでした。
[PR]
by woodlot | 2004-08-20 22:17 | 森林の景色

オオイタヤメイゲツ(カエデ科)

a0004391_21285080.jpg 山伏の山頂近くは、ササ原が広がっていました。
 山頂の傾斜が緩いので展望はありませんが、変化に富んでいて飽きません。

a0004391_21305990.jpg 写真はオオイタヤメイゲツです。カエデの一種類で、たくさんの切れ込みがあるのが特徴です。
 緑の美しさに比例するかのように、格調高い名前が付いています。
[PR]
by woodlot | 2004-08-19 21:33 | 樹木図鑑

木材を生産する。(その3)

a0004391_19375771.jpg 作業道の反対側からフォワーダー(積載集材車両)がやってきました。グラップルで玉切りした木材をフォワーダーに積み込みます。

a0004391_19391588.jpg 木材を積み込んだフォワーダーは、トラックの入る林道まで、作業路を通って木材を搬出します。

 木取り(柱目)

 タワーヤーダとプロセッサ

 《お断り》 この写真は私が写したものではありません。
 
[PR]
by woodlot | 2004-08-18 19:39 | 林業(木材生産)

山伏(2014m)

a0004391_2023049.jpg 「やんぶし」と読みます。静岡県静岡市と山梨県早川町の境に位置し、富士川、安倍川及び大井川の分水嶺になっています。山頂付近はヤナギランの群生地となっています。


a0004391_203544.jpg ここは百畳峠です。山伏には、ここから約40分で登ることができます。
 左上に見える道は、県民の森から続く林道です。

 山伏の位置を確認!
[PR]
by woodlot | 2004-08-17 20:05 | 自然、山々、四季

木材を生産する。(その2)

a0004391_19395656.jpg グラップルで木材をつかみ、作業道に引き寄せます。
 作業員が降りてきて、チェンソーで4mとか、3mに切断(玉切り)します。玉切られた木材が、手前に積まれています。

 林業の人は「じょうさん」と言います。「じょうさん」とは、1丈3尺(いちじょうさんじゃく)を略した言葉です。1尺が約30cmですので、約4mの長さになります。

 木材を生産する。(その3)

 《お断り》 この写真は私が写したものではありません。
 
[PR]
by woodlot | 2004-08-17 19:49 | 林業(木材生産)

木材を生産する。(その1)

a0004391_22513470.jpg 真ん中に平らになっているところは、作業路と呼ばれる木材を生産するための道です。幅は約2mです。
 この作業路に向かって、木がたくさん切り倒されています。全ての木を切らないで、選択して切る方法を択伐(たくばつ)とか、間伐(かんばつ)と言います。この方法で木材を生産すると、森林が維持され続けます。御覧のとおり光が林床まで届く、気持ちの良い森林になりました。


a0004391_2144585.jpg 青い色の機械は、小型のパワーショベルです。先端には、バケットの替わりにグラップル(UFOキャッチャー)が付けられています。これによって、倒れている木材を作業路に引っ張ります。

 木材を生産する。(その2)

 《お断り》 この写真は私が写したものではありません。
[PR]
by woodlot | 2004-08-16 21:13 | 林業(木材生産)