<   2004年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

アカヤシオ(その1)

a0004391_112134.jpg 新聞にアカヤシオ(ツツジ科)の記事が載っており、話しは聞いたことがあるが、見たことがなかったので、静岡県中川根町の大札山(1,373m)に行ってきた。車で2時間、歩いて30分ほどかかったが、芽吹きが始まった木立の中に、淡い紅色の花が見えると疲れも忘れた。

 アカヤシオ(その2)
 
[PR]
by woodlot | 2004-04-30 11:22 | 樹木図鑑

タラの芽

a0004391_203445.jpg 4月24日に山村の直売店で、写真の「タラの芽」を買ってきた(210円)。天然物と栽培品があるが、どちらなのかはわからない。「芽」と言いながら、芽が開いているものが多かった。山を持っていない人、何時も山に出かけていない人には、これでも春のご馳走である。

 林道脇のタラの芽も御覧ください。
[PR]
by woodlot | 2004-04-29 20:35 | 山村、山菜

サクラエビ

a0004391_201445.jpg 4月3日に静岡県蒲原町の御殿山に花見に行ったら、朝水揚げしたサクラエビが、釜揚げにされて売られていた。早速買い求め、かき揚げにして食べた。
 サクラエビは体長4~5cm程度のエビで、静岡県の特産となっている。

 静岡県由比町(リンク)

 花と言えばへ。

 「森は海の恋人」へ。
[PR]
by woodlot | 2004-04-29 20:15 | その他

つつじ

a0004391_15483.jpg この時期、街を走っていると車道と歩道の境に植えられたつつじが綺麗に咲き誇っている。

 これで春の浜名湖花博シリーズは終了します。明日からは、「深山のツツジと新緑シリーズ」です。

 アカヤシオ(その1)
[PR]
by woodlot | 2004-04-29 15:49 | 樹木図鑑

トピアリー

a0004391_224456.jpg 振り向くと人の背丈と同じくらいの熊がいた。動物などを形取ったトピアリーがガーデニングの流行とともに注目されている。
 このトピアリーには、葉が小さいキンメツギが使われている。冬の間に形を整え、新芽が出てくる春から夏には芽を刈って、手入れをするそうだ。この位の作品に仕上げるには、3から5年を要すると言う。
[PR]
by woodlot | 2004-04-28 22:45 | 樹木図鑑

カンザン(関山)の花

a0004391_82929.jpg 今年のサクラの最後です。
 浜名湖花博の会場に行ったら、カンザンが咲いていた。花の色は淡い紅紫で、八重咲きである。

 春の浜名湖花博は、あと2枚写真があります。それが終わると「深山のツツジと新緑シリーズ」になります。

 花と言えば
[PR]
by woodlot | 2004-04-27 08:30 | 樹木図鑑

キュウタン

a0004391_205158.jpg タイトルに「のたね」と入力していたら、子どもから「のたね」の彼女の「キュウタン」であると教えられた。
 浜名湖花博では、5月上旬まではパンジーやビオラが中心だが、季節に合わせて何回か花が入れ替えられる。
 
[PR]
by woodlot | 2004-04-26 20:53 | 私  事

浜名湖花博

a0004391_0917.jpg 浜名湖花博は、今年10月11日まで静岡県の浜名湖畔で開催されている国際園芸博覧会である。国際園芸博覧会は、日本では1990年に大阪で「国際花と緑の博覧会」、2000年に兵庫で「淡路花博」が開催されている。
 写真は、「見晴らしの丘」から「りろどり運河」「いろどり広場」や「国際花の交流館」を見たところである。
 会場へは、浜松駅から直通バス(約30分)が運行されているので便利である。
[PR]
by woodlot | 2004-04-26 00:10 | その他

うど

a0004391_211238.jpg 昨日、山村の直売店で「うど」を買ってきた(525円)。
 今日は、葉を天ぷらにして食べた。明日は、茎を酢味噌で食べる予定である。

 ヤマウドの酢味噌和え
 
[PR]
by woodlot | 2004-04-25 21:13 | 山村、山菜

モネと日本

a0004391_123910.jpg モネは、庭の隣の敷地を手に入れ、そこを掘り、川の支流から水を引き、池を作った。池には様々な種類の睡蓮が浮かべられた。池の周囲には竹やシダレヤナギが植えられ、中央にはフジ棚のある太鼓橋が作られるなど、水の庭には日本文化が取り入れられている。
 モネは水の庭で、睡蓮の連作を描いた。訪れたときには、睡蓮は咲いていなかったが、この池で絵を描いていた現代のモネが数人いた。私は絵は描けないので、下の写真に油絵風の効果を加えてみた。
[PR]
by woodlot | 2004-04-25 12:40 | その他