カテゴリ:森林の景色( 43 )

伊和神社(播磨国)

a0004391_22455683.jpg 伊和神社は播磨の一宮で、出雲神話に登場するお馴染みの大己貴神(大国主神、伊和大神)を祭っています。

 564年、伊和恒郷に大己貴神から「我を祀れ」との神託があり、一夜にして木々が群生したそうです。

 航空写真で見ると、群生している木々(森林)が田園の中に浮かんでいます。
a0004391_22462465.jpg 昭和44年の調査では、目通り回りが60cm以上の御神木は1650本あり、その内3m以上の大杉は84本あるそうです。

 境内地 5.32ヘクタール

 境内御神木(目通り回り60cm以上)
 ス ギ  563本
 ヒノキ  200本
 サカキ  326本
 カ シ  415本
 その他 150本余

[PR]
by woodlot | 2010-03-07 22:52 | 森林の景色

岡山県の森林、南と北

a0004391_1936780.jpg 岡山県赤磐市石上の石上布都魂神社(いそのかみふつみたまじんじゃ)の社殿から本宮に登る途中にちょっとしたビューポイントがあり、南の方向が開けています。そこからは、広葉樹を中心とした山々が見えます。

 石上布都魂神社は、八岐大蛇を退治した素盞嗚尊を祀っています。「布都御魂」とは大蛇退治に使った大きな剣のことだそうで、日本書記にはその剣を神社に納めたと書かれているそうです。 出雲から吉備へ、吉備から大和へと製鉄技術が伝えられたことを示しているようです。
 社殿から山頂の本宮までは、山道を10分ほど登ります。山頂は大きな岩がある磐座(いわくら)で、立ち入ることはできません。

a0004391_1945586.jpg 道の駅奥津温泉からの景色です。岡山県の南部と違って、山は大きく急ですが、立派な人工林が広がっています。

 岡山県は、南と北で森林の風景や質が大きく異なっているように感じました。

 人気blogランキングに参加していますので、みなさんのクリックをお願いします。 
[PR]
by woodlot | 2008-09-06 19:46 | 森林の景色

兵庫県穴栗(しそう)市の森林

a0004391_16323526.jpg 兵庫県穴栗(しそう)市の北部には、立派な人工林が広がっていました。

 「しそう」と言うと、林業再生に取り組んでいる「株式会社八木木材」があります。八木木材は、作業工程の連動と高性能林業機械の組み合わせにより、一人当たり10立方メートル以上の高い生産性を実現しています。

 地形はほかと変わらない急傾斜地ですが、八木木材はやり方によっては生産性が上がることを実証しています。

 協同組合 しそうの森の木
 
 人気blogランキングに参加していますので、みなさんのクリックをお願いします。 
[PR]
by woodlot | 2008-09-05 16:45 | 森林の景色

白糸の滝(静岡県)

a0004391_21355186.jpg 静岡県富士宮市にある「白糸の滝」です。
 湧き水が、溶岩の割れ目から、白糸のように、いく筋も流れています。これらの水は、富士山の雪解け水とも言われています。
 写真は4月中旬ですが、滝を囲む森林が四季それぞれの彩りを添え、滝を引き立てています。

 白糸の滝の場所は、静岡県森林情報共有システムで御確認ください。

 人気blogランキングに参加していますので、みなさんのクリックをお願いします。 
[PR]
by woodlot | 2008-09-02 21:38 | 森林の景色

美人林(新潟県十日町市松之山)

a0004391_12454714.jpga0004391_12461199.jpg 新潟県十日町市松之山にある「美人林」と呼ばれるブナ林です。真っ直ぐに素性よく伸びるブナ林を何時のころか、美人林と呼ぶようになったそうです。
 樹齢は70年生ほどとのことです。と言うことは、70年前に炭焼きか薪の採取で伐採した後に、ブナの純林が天然で更新したと思われます。

a0004391_1253421.jpga0004391_12531887.jpg ちょうど4月下旬は開葉の時期で、残雪とブナのまぶしい緑がとても綺麗です。

 青森県のブナ林は、ブナの二次林(青森県)を御覧ください。

 人気blogランキングに参加していますので、みなさんのクリックをお願いします。
 
[PR]
by woodlot | 2008-05-03 12:00 | 森林の景色

癒される空間。

a0004391_0143.jpga0004391_012180.jpg 歴史ある建物。
 行き届いたサービス。
 伝統のチキンカレー。
 窓から見える緑。

 これだけ揃うと、心が癒されます。
 私としては、最後の「緑」は欠かせません。

 人気blogランキングに参加していますので、みなさんのクリックをお願いします。
 
[PR]
by woodlot | 2007-06-19 23:57 | 森林の景色

春のこない森林。

a0004391_21585861.jpg

 「切ったら、植える」は、林業経営の不文律でした。

a0004391_19203317.jpg 春は、植樹の季節です。今年も全国各地で、未来に夢を託した植樹イベントが行われています。

 林業経営の不文律では、皆伐後は再び植樹(造林)をして、早期に森林への復元を図ります(林業経営(皆伐/かいばつ))。こうして持続的に森林が維持されてきました。
 しかし、林業の採算性が悪化(「立木価格」=0)したことなどにより、皆伐後の植樹費用が負担できない、負担したくないと言う森林所有者が増えています。その結果、林業経営の不文律は守られなくなり、地域に偏りはありますが伐採跡地の放置が散見されるようになりました。こうした裸の山(造林未済地)が、全国で約2万ヘクタールあると言われています。

 現状の木材価格では、森林の状態を維持しつつ木材を生産する間伐や択伐などによる林業経営が望ましいと考えます(木材を生産する。(その1))。

 放って置いても森林に戻るか。もあわせて御覧ください。

 人気blogランキングに参加していますので、みなさんのクリックをお願いします。
 
[PR]
by woodlot | 2007-05-07 22:02 | 森林の景色

中千本(吉野山/奈良県)

a0004391_9364690.jpg 吉野山は、桜の名所としても知られています。
 写真は、後醍醐天皇、源義経・静御前、豊臣秀吉のゆかりの地である吉水神社マピオン)からの眺めで、中千本と言われているところです。ちょうど開花の時だったので、花は少しだけでした。

 人気blogランキングに参加していますので、みなさんのクリックをお願いします。
[PR]
by woodlot | 2007-04-07 09:54 | 森林の景色

林業は芸術!

 久しぶりに現場に出かけました。
 現場に出かけて、再確認できたこともたくさんありました。現場には課題を解決する鍵が隠されています。
a0004391_2301913.jpg

 写真の森林は、7年前まではごく普通の少し手入れの遅れた人工林だったそうです。この森林を買った山主さんが、選木して、間伐を行ったところ、写真のような美林に生まれ変わりました。
 林業は産業ではありますが、同時にでもあると感じました。
 林業家は、美林を創造する芸術家でもあると感じました。

 人気blogランキングに参加していますので、みなさんのクリックをお願いします。
 
[PR]
by woodlot | 2007-03-13 23:06 | 森林の景色

ちょっと、一休み。

a0004391_1071823.jpg 人工林の間伐をして、間伐材を搬出している現場です。一人の時は、適度に休憩を取りながら作業を行うことができます。でも、出来高制の時は、あまりのんびりもできません。体は休めていますが、頭の中では次の作業の段取りをイメージしていることと思います。

 人気blogランキングに参加していますので、みなさんのクリックをお願いします。
[PR]
by woodlot | 2007-02-25 10:13 | 森林の景色