山腹工(さんぷくこう)

a0004391_202149.jpg 台風や集中豪雨などにより崩壊した箇所に、森林を復元するための工事が行われていた。
 法面を整形し、等高線上に柵工(さくこう)を行い、そこにヤシャブシなどの先駆樹種を植えていく。見てのとおりの急傾斜地なので、人力による作業が中心となる。

 森林に期待する役割
[PR]
by woodlot | 2004-05-19 20:22 | 森林の働き


<< 人工造林地 スミレ >>