タカノツメ(ウコギ科)

a0004391_1332343.jpg 雑木林の林内にタカノツメ(ウコギ科)が黄色く色づいていました。一つの葉柄に葉が三枚ついていますが、三枚の小葉からなる複葉です。葉の匂いを嗅ぐと、リンゴの皮をむいたような匂いがします。
 なお、五枚の小葉からなる複葉の木にコシアブラ(ウコギ科)があります。

 人気blogランキングに参加していますので、みなさんのクリックをお願いします。




a0004391_2113385.jpg じゃんけんぽん。
[PR]
by woodlot | 2005-12-03 21:01 | 樹木図鑑


<< お爺さんは山に柴刈りに、 雑木林、紅葉たけなわ >>