コルク

a0004391_933419.jpg コルクと言えば、ワインの栓を連想します。住宅ではフローリングにも使われています。昔は王冠の裏側で見かけました。
 写真はコルクガシの樹皮です。この樹皮から、ワインの栓が作られます。コルクガシは地中海原産の樹木です。樹皮を剥いでも約10年で再生するそうです。

 木の姿は、「光と風と」さんのコルクガシの木で。
 剥皮作業は、コルクとはで。

 桧皮(仁和寺/京都)へ。

 人気blogランキングに参加していますので、みなさんの応援をお願いします。
[PR]
by woodlot | 2005-09-11 09:57 | 樹木図鑑


<< うなぎ茶漬け 桧皮(仁和寺/京都) >>