住まいの地産地消への長い道のり

 近くの山の木で家をつくる、顔の見える家づくりなど住まいの地産地消が注目されています。住まいの地産地消には、長い年月を必要とし、多くの人たちの思いが込められています。

a0004391_1238724.jpga0004391_12374025.jpg種子の採取
  ↓
出荷を待つスギ苗木
  ↓
地ごしらえ
  ↓
a0004391_124427.jpga0004391_12405965.jpg人工造林地
  ↓
人工林の間伐(かんばつ)
  ↓
60年生の人工林
  ↓
a0004391_12463390.jpga0004391_12464838.jpg木材を生産する。
  ↓
原木市場の土場
  ↓
製材工場の土場 → 皮むき機
  ↓
a0004391_12475554.jpga0004391_12481580.jpgツイン帯のこ盤 → 背板
  ↓
柱(はしら)
  ↓
プレカット加工
  ↓
a0004391_12585064.jpga0004391_12503411.jpg地域の工務店のシェア
  ↓
流域を感じる
  ↓
地球温暖化の原因
[PR]
by woodlot | 2011-12-31 23:50 | まずはここから!


杉玉、サクラ、シイタケ、湿原etc >>