キノコの各部の名称

a0004391_20573789.jpg つぼは、幼菌の時に全体を覆っていた膜の破片です。つぼが無いキノコもあります。
 は、中が空になっているものもあります。
 つばの有無、形によってもキノコを見分けます。
 にもいくつかの形があります。
 傘の裏はひだで、普通は刃状です。管状(・・・イグチなど)や、針状(・・・ハリタケなど)になったものもあります。

 キノコを見分けるには、各部の形、色などを総合して判別します。しかし、成長段階や地域によっても違いがありますので、経験を積んだ方でもわからない場合があります。

 日本特用林産振興会 きのこアドバイザー
[PR]
by woodlot | 2004-10-19 20:57 | 天然きのこ


<< 山を治める(治山/ちさん) キノコの発生する場所 >>