杉の大杉(高知県大豊町)

a0004391_0535661.jpg 八坂神社の境内には、推定樹齢3000年と言われる大杉があります。二株の大杉は南大杉と北大杉と呼ばれ、南大杉は根元の周囲が約20m、樹高が約60mで日本一と言われています。北大杉は根元の周囲が約16.5m、樹高が約57mで、昭和27年に国の特別天然記念物に指定されています。
a0004391_054212.jpg この大杉を植えたのは、素盞嗚尊(スサノオ)と伝えられています。
 京都の八坂神社は素戔嗚尊を祭神とする神社の総本社で、杉の八坂神社は日本全国に約2300社あるとされる神社のひとつです。

 参考 伊太祁曽(いたきそ)神社

 また、昭和22年に美空ひばりが「日本一の歌手になれますように」と、大杉に願をかけたそうです。



[PR]
by woodlot | 2010-02-28 00:54 | 樹木図鑑


<< 虫川の大杉(新潟県)と、ほくほ... 伊太祁曽(いたきそ)神社と、た... >>